1960年代 ウィリアム・ワイラー -

1961 噂の二人

投稿日:2017年12月18日 更新日:

『噂の二人』
婚約者と車の中でハグをして「love you, love you, love you…」と繰り返すカレン。

オードリー・ヘプバーン主演で「噂の二人」というタイトルだと、「街で噂のおしゃれな二人」といった「イパネマの娘」的なものを想像しますが、そんな軽い話ではありません。

子どものついた小さな嘘から同性愛だと疑われた女学校の共同経営者、カレンとマーサの受難を描いた、社会派ドラマです。

無邪気な嘘なら名誉挽回は簡単にできそうなのに、マーサはこの嘘をきっかけに、自分がカレンを愛していたことに気づいてしまうのです。

社会がまだ同性愛に不寛容だった時代の作品ですが、いつの時代でも起こりうる「理不尽な被害」という意味で、普遍的です。

観客を惹きつけるワイラーのこなれた演出に、重い話ながら、何度でも観たくなる作品です。

『噂の二人』The Children’s Hour

監督・製作:ウィリアム・ワイラー
原作:リリアン・ヘルマン『子供の時間』

カレン:オードリー・ヘプバーン
マーサ:シャーリー・マクレーン

★ほかのウィリアム・ワイラー監督作品は、こちらで。

関連記事

『わが命つきるとも』

1967 わが命つきるとも

トマス・モアが船に乗って帰ろうとすると、船頭が無言で松明を消して拒絶します。人々から尊敬されていた彼が、敬遠されはじめる場面です。 16世紀 …

『甘い生活』

1960 甘い生活

ヘリコプターが遺跡の空を飛んでくる。キリスト像をぶら下げて。次のショットでは町の人々が追いかけて行く。ヘリの影が地面を横切り、キャメラがパン …

『女相続人』

1949 女相続人

実は財産狙いのイケメンにプロポーズされて喜ぶ行かず後家キャサリンが、他者への信頼をなくして人が変わってしまう話です。 階段が効果的に使われて …

『日曜日には鼠を殺せ』

1964 日曜日には鼠を殺せ

窓から放り投げたサッカーボールが早朝の坂道を跳ねていくショットです。 スペイン内戦から20年。フランスに亡命していた英雄マヌエルが、死を覚悟 …

『サイコ』

1960 サイコ

会社の金を横領して逃げた主人公が、泊まったモーテルの浴室で突然、何者かに殺されてしまう、あまりにも有名な場面です。 細かい編集とバーナード・ …


カテゴリー

カテゴリー